勝負は脱ぐ前に決まる

勝負は脱ぐ前に決まる

勝負はどれだけ時間を稼げるかになる

心理をついたテクニックの一つに、脱げば終わりというのがあります
つまり男性は、脱いだあなたを見て、発散できれば目的終了なのです
単に話すだけなら、アダルトは選びません(料金が高いので)

 

ところが、脱ぐメリットとしてもう一つあるのが、新規客を呼び込みやすいといった点にあります
パフォーマーによっては、延々と脱がない子もいますが、そうなると初見さんが閲覧して、そのまますぐに帰ってしまいます
つまり、この子はまだまだ脱がないな。もう少し他を見てみようと思うわけです

 

これは、初回の無料ポイントをなるべく大事に取っておきたい男性側の都合です
しかし、女性としてはなるべく引っ張りたいという気持ちもあります
ここのバランスが非常に重要となります

 

では、どう対策していいかということですが、一番は目安を決めておくことでしょう
部屋にいる人数も増えてきた
そして、閲覧者も多い

 

そうなると、脱いで一気にフィーバータイムで稼ぐことも可能です
2ショットの場合は、相手もあまり引っ張りすぎると逃げてしまいますので、少し時間をかけてゆっくりでいいでしょう
いきなりポロっていうのはあまり感心できません

焦らす戦法は有効?

私としては、あまりこの焦らす焦らさないについては重要視していません
何故なら双方ともにメリット・デメリットが存在するからです
まず、メリットとしては、男性客が一旦嵌ると、逃げないということです

 

何とかして貴方の体を見ようと躍起になります
ポイントが無くなれば、どんどん追加する人もいます
つまり、男性の性のメカニズムでしょうか

 

一度執着すると、なかなか離れられない、意地になる人が多いのです
反対に、デメリットとしては、脱いだ時に達成感で、すぐに絶頂に至るケースが多いことです
だから、ブラを外した瞬間終わりということも多々あります

 

要するに、どちらを選択しても、結果的にはあまり変わりないということです
パーティーチャットの場合は、閲覧者が参加することもあるので、一概には言えませんが、ツーショットだと正直結果に差が出るのかと言えばクエスチョンです
それよりも、相手を不快にしない

 

時間稼ぎだと思われない方が数倍マシです
時間稼ぎだとは思われたくない人は、この記事がお勧めです


ホーム RSS購読 サイトマップ